<特定非営利活動法人>JATI-日本トレーニング指導者協会-

歴代理事長

初代理事長(2006年度~2015年度)/ 名誉会長(2016年度~2017年度)
窪田登
1930年 岡山県倉敷市生まれ。1940年代から筋力トレーニングに取り組み始め、以来日本の筋力トレーニングの第一人者として活躍。1960年のローマオリンピック大会 ウェイトリフティング競技に出場、アジア競技大会には第1回から第3回まで連続出場を果たす。早稲田大学を卒業後、早稲田大学体育局長、吉備国際大学学長を歴任。研究者、教育者、指導者、そしてトレーニング実践者として70年以上に渡って筋力トレーニングと向き合い続けたその軌跡は、まさに日本のトレーニング史と重なる。 2006年瑞宝中綬章を受賞。1955年に出版した「ボディビルディング入門」以降、多数の著作を出版。2006年の特定非営利活動法人日本トレーニング指導者協会発足時に初代理事長に就任、2016年から2017年まで名誉会長。 特設ページ「窪田登先生を偲んで」
第2代理事長(2016年度~2019年度)/ 名誉会長(2020年度~)
長谷川裕
1956年京都府出身。79年筑波大学体育専門学群卒業。81年広島大学大学院教育学研究科博士課程前期修了。
龍谷大学サッカー部部長・監督(88年~)、ペンシルベニア州立大学客員研究員兼男子サッカチームコンディショニングコーチ(97~98年)、名古屋グ ランパスエイトコンディショニングアドバイザー (2004~08年)、本田技研工業ラグビー部Honda Heat スポーツサイエンティスト(2008~2011)。スポーツ科学計測テクノロジー・S&C Corporation代表。著書に「IOC hand book-strength training for athletes-」、「アスリートとして知っておきたいスポーツ動作と体のしくみ」、「サッカー選手として知っておきたい身体の仕組み・動作・トレーニグ」など多数。
JATI認定特別上級トレーニング指導者(JATI-SATI)。前JATI研究・国際委員会委員長。2016年度よりJATI理事長、 2020年度よりJATI名誉会長。
第3代理事長(2020年度~2021年度)/ 理事長代理(2022年度~)
有賀雅史(あるが まさし)
1958年東京出身。早稲田大学教育学部卒業。広島大学医学部生物統計学教室研究生、東邦大学医学部公衆衛生学教室研究生、女子栄養大学大学院(臨床栄養医学)修了。 博士(栄養学)。 女子栄養大学兼任講師、国際武道大学体育学部非常勤講師、昭和学院短期大学教授等を経て、2011年より帝京科学大学医療科学部教授。JOC強化スタッフ(サーフィン競技)。 帝京科学大学強化部(柔道部、女子駅伝)及び帝京高校男女サッカー部アスレティックデイレクター。 著書(共著)に、「ストレングス&コンディショニングⅠ・Ⅱ」、「トレーニング指導者テキスト実践編」、「トレーニング指導者テキスト実技編」、「スポーツトレーニングの常識を超えろ」(いずれも大修館書店)、「スポーツコンディショニング」(共訳、大修館書店)。 JATI認定特別上級トレーニング指導者(JATI-SATI)。日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー、日本スポーツ協会共通科目コーチデベロッパー。PHICIS認定メディカル・レベル2、ワールドラグビー認定S&C・レベル2。 JATI広報・企画委員会委員長、副理事長、2020年度よりJATI理事長、2022年度よりJATI理事長代理。
(C) 2018 Japan Association of Training Instructors (JATI) All rights reserved.
事務局 : 〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-5-907 tel:03-6277-7712