<特定非営利活動法人>JATI-日本トレーニング指導者協会-

よくあるご質問 養成校・養成機関関係

申請には何が必要ですか?

・養成校の申請の場合 『申請書(様式1)』・『対応科目表(様式3)』・『講義シラバス(様式自由)』 ・養成機関の申請の場合 『申請書(様式2)』・『対応科目表(様式3)』・『講義シラバス(様式自由)』・『教育担当者経歴一覧』

上記書類をダウンロードし、ご記入の上、協会事務局までご郵送ください。
資格認定委員会の審査後、審査結果について報告いたします(ご提出から1ヶ月程度要します)。

対応科目は何を参照して作成すればいいのでしょうか?

対応科目はそれぞれ、JATIオフィシャルテキストの『トレーニング指導者テキスト 理論編』、『トレーニング指導者テキスト 実践編』の各章、各節に対応しています。
対応科目表の「科目の内容に関する補足事項」を参照の上、作成してください。

新学科設立や担当者変更の際には再度申請が必要ですか?

養成校・養成機関の認定は、1校(機関)ごとの認定となりますので、再申請は不要です。ただし、学科やコースの追加に伴い対応科目に追加がある場合には、対応科目表と該当講義のシラバスの審査が必要となります。
事務担当者の先生に変更がある場合には、変更届のご提出が必要ですので、事務局までお問合せください。

(C) 2017 Japan Association of Training Instructors (JATI) All rights reserved.
事務局 : 〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-5-907 tel:03-6277-7712