<特定非営利活動法人>JATI-日本トレーニング指導者協会-

セミナー詳細

【終了】北海道支部 第23回ワークショップ
今回は国際武道大学よりアスレティックトレーナーの第一人者である山本利春氏と笠原政志氏をお招きします。 山本氏には『アスレティックトレーナーの役割』、笠原氏には『選手のコンディショニングにつなげる測定評価』と題してご講演いただき、北海道内のトレーナーのレベルアップにつなげる事ができれば幸いです。人気のお二人の講師です。お申し込みはお早めにお願いいたします。
 
   講習会概要

【開催日】 2012年11月18日(日) 09時30分 ~ 12時45分(受付:09時10分~)
 
【会 場】 北海きたえーる(北海道立総合体育センター) (札幌市豊平区豊平5条11丁目1番1号)
 
【単 位】 JATI :3.0  NSCA:0.3(A)
 
【定 員】 100名 
 
【参加費】 会員 3,000円  一般 5,000円  学生 4,000円 
 
>>チラシダウンロード

   スケジュール

 時間  内容  講師
09:10 -  受付  
09:30- 11:00  『選手のコンディショニングにつなげる測定評価』  笠原政志氏
 (国際武道大学助教、JATI-ATI)
 11:15 - 12:45  『アスレティックトレーナーの役割』  山本利春氏
 (国際武道大学教授、JATI-AATI)


   講師プロフィール

◆笠原政志氏
1979年生まれ。国際武道大学体育学部スポーツトレーナー学科助教。
国際武道大学体育学部卒業、国際武道大学院武道・スポーツ研究科修了、鹿屋体育大学大学院博士後期課程修了(体育学博士)。国際武道大学アスレティックトレーナー(2005年〜2007年)を経て、2008年より現職。国際武道大学トレーナーチームヘッドトレーナーとして学生と共に選手のスポーツ医科学サポートを行いながら、日々の臨床に活かすための研究活動を行っている。
JATI-ATI、日体協AT、NSCA-CSCSなど

◆山本利春氏
1961年生まれ。1983年順天堂大学体育学部卒業、85年同大学院修了、2000年 医学博士(整形外科学)。1985年国際武道大学着任。トレーナーの育成、普及に力を注ぐかたわら、スポーツ傷害の予防やリコンディショニング、トレーニング等のスポーツ現場に役立つ実践的な研究を行っている。特にリハビリテーショントレーニング、運動機能評価、アクアコンディショニング、柔軟性、リカバリー、救急処置等の分野を中心に探求。主な著書に『柔軟性の科学』 『測定と評価』 『スポーツコンディショニング』等がある。
JATI参与、JATI-AATI、日体協ATマスター、CSCS※D


   お問い合わせ
◆JATI入会等全般については、JATI事務局へお願いします。
ログインパスワードのお問い合わせ
そのほかのお問い合わせ  
(C) 2018 Japan Association of Training Instructors (JATI) All rights reserved.
事務局 : 〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-5-907 tel:03-6277-7712