<特定非営利活動法人>JATI-日本トレーニング指導者協会-

セミナー詳細

北海道支部 第14回ワークショップ(終了)
このたびJATI北海道支部にて、第14回ワークショップを開催するはこびとなりました。
今回は「熱中症予防と応急処置」と「万全な状態で競技復帰してもらうために」の2講義ならびに交流会を開催いたします。
 
多くのご参加をお待ちしております。

*別途お申し込み受付中の、第15回ワークショップとお間違いのないようご注意ください

***************************************************************
 
●要項 (案内チラシ:PDF)
日 時:2010年12月19日(日) 9:30~13:00 (9:00~受付開始)
会 場:旭川市勤労者福祉総合センター(旭川勤労者福祉会館 中会議室)
    旭川市6条通4丁目(ときわ市民ホール 隣)
  
定 員: 先着100 名 (先着)
参加費(税込・事前にご入金下さい)
 会員:3,000円 
 一般:5,000円
 学生:4,000円(JATI会員以外)
 ※高校生は1,000円で受け付けいたします。ご希望の方はこちらからお問い合わせください

●時間割 
[1] 9:30~11:00 
「熱中症予防と応急処置~暑熱環境下でのコンディショニング~」
 
講師:伊礼 健太朗(高松南高校教諭)
1967年大阪府出身。香川大学教育学部卒業後、香川大学教育専攻理科専攻(化学)へ進学。
その後高松第一高校教諭・野球部長兼トレーニングコーチを経て現在に至る。
野球部長兼トレーニングコーチとして、技術指導、トレーニング指導および運動部のトレーニング指導を行う。
北海道支部のワークショップでの講師は2度目となる。
JATI中国・四国支部支部長、JATI認定上級トレーニング指導者(JATI-AATI)。
 
 
[2] 11:15~12:15 
「万全な状態で競技復帰してもらうために~指導者に必要とされるトレーナーの役割とサポート例~」
 
講師:椎原 修(あさかわ整骨院)
1974年生まれ、平成スポーツトレーナー専門学校卒業。
一般の方からアスリートまで選手のコンディショニングに従事し、5年前より旭川市のあさかわ整骨院に勤務。スポーツ選手のトレーニング指導、ケガの復帰をサポートしている。
オフシーズンの体力向上を目的とした選手へのトレーニング指導や、東海大学旭川キャンパス硬式野球部のコンディショニング管理・トレーニング指導を行う。
また、目の不自由な方を対象にしている高齢者施設でのトレーニング指導も行う。
JATIトレーニング指導者(JATI-ATI)、NSCA-CPT、健康運動実践指導者。
 
 
[3] 12:15~12:45
交流会・フリーディスカッション
 
 
※JATI継続単位:2.5単位(JATI認定資格保有者のみ)
 
 
(C) 2018 Japan Association of Training Instructors (JATI) All rights reserved.
事務局 : 〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-5-907 tel:03-6277-7712