<特定非営利活動法人>JATI-日本トレーニング指導者協会-

セミナー詳細

オンデマンドセミナー「VBT完全習得セミナー ~速度基準レジスタンストレーニング『VBT』を使いこなすための理論と実践応用~」(配信期間:~2021年3月15日)
お申し込み受付は終了しました。多数のお申し込みありがとうございました。

本セミナーは、2020年11月1日(日)に実施したオンラインライブセミナー「VBT完全習得セミナー~速度基準レジスタンストレーニング『VBT』を使いこなすための理論と実践応用~」の録画配信となります。


「VBT完全習得セミナー~速度基準レジスタンストレーニング『VBT』を使いこなすための理論と実践応用~」
従来、ウェイトトレーニングのプログラムデザインと指導は、筋肥大、最大筋力、パワー、筋持久力といったトレーニング目的に応じて、1RMのパーセンテージ(%1RM)もしくは最大挙上回数(nRM)に基づいて、使用重量、セット数、レップ数、そして休息時間といったプログラム変数を決めるという方法で行うことが常識とされてきましたが、1RM測定とnRM設定には様々な実用上の問題点があること、および選手やクライエントの日々の体調の変化に敏感に対応するのが困難であることから、この約20年間、より合理的なトレーニング方法が世界中で研究され実践的に検討されてきました。
その結果、%1RMで示される負荷質量とその挙上スピードの間には経験や筋力に関わらずきわめて安定した関係があり、挙上スピードを基準としてプログラム変数を調整することで、より安全かつより効果的に高いトレーニング効果が得られることが多くのトレーニング研究と実践により明らかにされてきました。また、スピードをモニタリングしながらトレーニングすることにより、従来、高い効果を得るために重視されていた「つぶれるまで反復すること」や補助によって強制的に挙上する「フォーストレップ」には追加的な効果はなく、むしろオーバートレーニングや遅筋化につながる危険性のあることも指摘され、一定基準以下に速度が低下した時点でセットを終了する「速度低下カットオフ法」の効果も確かめられています。
このセミナーでは、世界のトレーニング界でこうしたVBTが普及してきた背景や科学的根拠、最新の研究結果ならびに具体的な指導法を紹介いたします。

<11月1日のライブセミナーを受講された会員の方へ>
視聴方法についてメールにてご案内申し上げます。

    概要

配信日程 2021年1月15日(金)~3月15日(月)
※期間内は何度でも視聴可能です。
時間 約90分
視聴方法 <JATI会員>
マイページにログイン後、動画視聴ページにて視聴いただきます。
銀行振込の場合:ご入金確認後、3営業日以内に視聴可能になります。
口座振替の場合:お申込み後、3営業日以内に視聴可能になります。
<一般・学生>
受講料のご入金確認後、3営業日以内に視聴用URLとパスワードを通知いたします。
受講料
(税込み)
●会員 3,300円
●一般 6,600円
●学生 4,125円(学生証の提示が必要です)
継続単位  JATI 1.5単位 
※動画視聴後の確認テストに回答し全問正解の場合に単位が認定されます。回答期限は2021年3月15日です。
※テストの回答は一人一回までとなります。2回以上回答された場合には2回目以降の回答は無効とします。
※視聴履歴の確認が取れない場合には、単位は認定されません。
※単位付与予定日:2021年3月29日(月)
申込期限  参加申し込み : ~2021年3月8日(月) 16:00まで
 参加費お振込期限: ~2021年3月9日(火)まで  ※銀行振込の場合のみ
注意事項
キャンセルについて
本セミナーはキャンセル不可となります。あらかじめご了承ください。
 
・当セミナーの録画・録音・撮影、動画データのダウンロード、資料の2次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りします。セミナー内容の盗用が発覚次第、著作権・肖像権侵害として対処させていただくことがございます。
・インターネット経由でのセミナーであるため、回線状況により映像や音声が乱れる場合がありますのであらかじめご了承ください。
・受講に必要な環境(PC、タブレット、スマートフォンやインターネット回線)はご自身でご用意ください。また通信料につきましても、ご自身でご負担ください。
・セミナー動画配信期間は3月15日までです。それまでに動画を視聴し、確認テストに回答してください。



    講師

  長谷川 裕

龍谷大学 教授 、JATI名誉会長、JATI-SATI

1956年京都府出身。79年筑波大学体育専門学群卒業。81年広島大学大学院教育学研究科博士課程前期修了。龍谷大学サッカー部部長・監督(88年~)、ペンシルベニア州立大学客員研究員兼男子サッカチームコンディショニングコーチ(97~98年)、名古屋グランパスエイトコンディショニングアドバイザー (2004~08年)、本田技研工業ラグビー部Honda Heat スポーツサイエンティスト(2008~2011)。スポーツ科学計測テクノロジー・S&C Corporation代表。著書に「IOC hand book-strength training for athletes-」、「アスリートとして知っておきたいスポーツ動作と体のしくみ」、「サッカー選手として知っておきたい身体の仕組み・動作・トレーニグ」など多数。 JATI認定特別上級トレーニング指導者(JATI-SATI)。  

 


    お申し込み
 
(C) 2018 Japan Association of Training Instructors (JATI) All rights reserved.
事務局 : 〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-5-907 tel:03-6277-7712