<特定非営利活動法人>JATI-日本トレーニング指導者協会-

セミナー詳細

東北支部 第10回ワークショップ(終了)
本ワークショップは終了いたしました。
 
ご参加いただいた皆様、ご協力いただきました関係各位に御礼申し上げます。
今後もJATIでは、各地域にてワークショップ、研修会を行ってまいりますので、ご感想やご要望など、お気軽にお寄せください。
 
 
●地区指導者研修・交流会:2011年4月17日(日) 北海道地区予定
●第5回 総会・研修会:2011年6月12日(日)   大阪近郊予定
 
***************************************************************
●要項 (開催案内ダウンロード PDF)
日時:2010年12月12日(日)13時00分~16時30分(12時30分受付開始)
*懇親会17時00分~19時00分
会場:仙台リゾート&スポーツ専門学校(宮城県仙台市宮城野区榴岡4-9-10)
 
参加費(税込・事前にご入金下さい)
会員:3500円
一般:4500円
学生:4000円(JATI会員以外)
 
●時間割 
[1] 13:00~14:30 
『競技復帰のためのリコンディショニング』
 
[2] 14:40~15:10
『日本におけるトレーナーの役割の推移と職域』
 
講師:山本利春(国際武道大学 体育学部スポーツトレーナー学科教授・副学科長、JATI参与)
≪略歴≫
1961年静岡県西伊豆町生まれ。83年順天堂大学体育学部卒、85年同大学院体育学研究科修了(スポーツ医学)。2000年医学博士(整形外科学)。現在、国際武道大学体育学部スポーツトレーナー学科および大学院武道・スポーツ科学研究科教授。
日本体育協会公認アスレティックトレーナーマスター、NSCA公認ストレングス&コンディショニングスペシャリスト、日本ライフセービング協会公認インストラクター。特にスポーツ傷害の予防やリコンディショニングなど、スポーツ現場に役立つ実践的な研究や普及活動を行うかたわら、トレーナーの指導・育成に力を注いでいる。 
 
≪主なトレーナー歴と現在の活動≫
第3回世界陸上競技選手権大会日本代表選手団トレーナー。
第3・7回ライフセービング世界選手権大会日本選手団トレーナー。
 
現在、日本体育協会、千葉県アスレティックトレーナー協議会、全日本なぎなた連盟、日本ライフセービング協会などの団体におけるトレーナー活動や、普及・支援活動を行っている。
国際武道大学の学内では、学内の専門分野の教員や学生トレーナーとともに、学内選手のスポーツ医科学サポート活動を20年以上に渡り行っている。現在は主に傷害予防とリコンディショニング及び競技力向上と体力トレーニングに関わる業務のコーディネーターの役割を担っている。トレーナーチームスーパーバイザー、ライフセービング部監督。指導する学生トレーナーチームは学内総勢約150名。
 
(2講義とも山本氏が行ないます)
 
[3] 15:15~16:30
『講師&参加者でのディスカッションおよび補足講話』
 
[4] 17:00~19:00
 懇親会(別会場/参加費別途 現地徴収)
 
 
※JATI認定資格者には継続単位が付与されます(3.25単位)
 
 
【お申し込み方法】 
申込画面にてお申し込みのうえご入金ください。
お申込時に、当日の懇親会参加有無をお選びください。
※JATI会員の方はマイページへログインの上、お申込み下さい※
 
口座振替(JATI会員でご登録完了者のみ)をご希望の方は、申込画面で口座振替を選択してください。
JATI会員以外の方は、所属先をご明記ください。学生の方は、当日学生証をご持参ください。   
(C) 2018 Japan Association of Training Instructors (JATI) All rights reserved.
事務局 : 〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-5-907 tel:03-6277-7712