<特定非営利活動法人>JATI-日本トレーニング指導者協会-

ニュース詳細

JATI-ATIがスポーツパフォーマンス分析士(SPAS)の 基礎資格として認定されました
会員各位

平成25年3月22日、一般社団法人スポーツパフォーマンス分析協会から スポーツパフォーマンス分析士(SPAS)資格取得の条件となる基礎資格としてJATI-ATIのみを選定した旨の通知を受け取りました。  
JATI-ATIが日本の環境に適合し、かつ科学的根拠に基づいた質の高いトレーニング指導のできる資格として評価された結果です。 今後もこうした理念の近い団体とは協力して、日本のスポーツの競技力向上、 健康増進にトレーニング指導者が貢献していける環境づくりをしていきます。

以下、前述団体からのSPASの説明
◆SPAS:specialist of performance analysis in sports(スポーツパフォーマンス 分析士 )とは
スポーツ科学を現場に取り入れる新しいスポーツ指導のリーダー
・スポーツパフォーマンス測定機器を適切に使用できる
・測定結果(データ)を分析し被測定者に適切なフィードバックができる
・分析結果に基づいて効果的なトレーニング指導ができる 日本に今までなかった、「スポーツ界の臨床検査+トレーニング指導」ができるスポーツ現場の医師的存在と位置づけています。
(C) 2018 Japan Association of Training Instructors (JATI) All rights reserved.
事務局 : 〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-5-907 tel:03-6277-7712