<特定非営利活動法人>JATI-日本トレーニング指導者協会-

セミナー詳細

「VBTトレーニング」オンラインセミナー(全9回)(配信期間:~8月31日)
本シリーズセミナーでは、JATI企画協力による書籍「VBT トレーニングの効果は『速度』が決める」の内容について、著者である長谷川裕氏(龍谷大学教授、JATI名誉会長)が、書籍の序章から最後の第7章までの内容を本書で触れられていない最新の情報も付け加えながら、より明快にわかりやすく図表やグラフィックを用いて順に詳しく解説するオンデマンドセミナーです。ウェイトを挙上する際の速度を測定することによって得られる効果と具体的なトレーニング指導法の全てとその根拠を、科学的・実践的両面から学んでいただけます。

書籍について:こちらのwebページにて詳細をご確認ください。
※あらかじめ書籍を読まれていることをおすすめします。
※JATI会員の方はマイページ内のオンラインショップにて特別価格で購入可能です。

    概要

配信日程 全9回シリーズとなります。
●前半5回分
2022年4月18日(月)正午 ~ 2022年8月31日(水)
●後半4回分
2022年6月20日(月)正午 ~ 2022年8月31日(水)
視聴方法  <JATI会員>
マイページにログイン後、動画視聴ページにて視聴いただきます。
銀行振込の場合:ご入金確認後、3営業日以内に視聴可能になります。
口座振替の場合:お申込み後、3営業日以内に視聴可能になります。

<一般・学生>
受講料のご入金確認後、3営業日以内に視聴用URLとパスワードを通知いたします。
継続単位 ●全9回コース:9単位
●前半5回分コース:5単位
●後半4回分コース:4単位
※お申込みをされたコースの全講義を視聴しないと単位は認定されません。
※単位付与予定日:2022年9月16日(金)
申込期限  参加申込み : ~2022年8月15日(月) 16:00まで
 参加費お振込期限: ~2022年8月16日(火)まで  ※銀行振込の場合のみ
注意事項
●キャンセルについて
本セミナーはキャンセル不可となります。あらかじめご了承ください。
 
・当セミナーの録画・録音・撮影、動画データのダウンロード、資料の2次利用、詳細内容のSNSへの投稿は固くお断りします。セミナー内容の盗用が発覚次第、著作権・肖像権侵害として対処させていただくことがございます。
・インターネット経由でのセミナーであるため、回線状況により映像や音声が乱れる場合がありますのであらかじめご了承ください。回線状況によっては、講義を中断し、再接続して再開する場合があります。 
・受講に必要な環境(PC、タブレット、スマートフォンやインターネット回線)はご自身でご用意ください。また通信料につきましても、ご自身でご負担ください。



    受講料

コース種別
 JATI会員
 学生
 一般
全9回コース  18,150円 19,800円 36,300円
前半5回コース 11,880円 13,750円 23,760円
後半4回コース  9,460円 10,890円 19,030円
※税込み
※前・後半各コースをお申し込み後、もう一方のコースの受講をご希望される場合は、該当コースのお申し込み、お支払いが別途必要です。



    講師

  長谷川 裕

龍谷大学 教授 、JATI名誉会長、JATI-SATI

1956年京都府出身。79年筑波大学体育専門学群卒業。81年広島大学大学院教育学研究科博士課程前期修了。龍谷大学サッカー部部長・監督(88年~)、ペンシルベニア州立大学客員研究員兼男子サッカチームコンディショニングコーチ(97~98年)、名古屋グランパスエイトコンディショニングアドバイザー (2004~08年)、本田技研工業ラグビー部Honda Heat スポーツサイエンティスト(2008~2011)。スポーツ科学計測テクノロジー・S&C Corporation代表。著書に「IOC hand book-strength training for athletes-」、「アスリートとして知っておきたいスポーツ動作と体のしくみ」、「サッカー選手として知っておきたい身体の仕組み・動作・トレーニグ」など多数。 JATI認定特別上級トレーニング指導者(JATI-SATI)。  



    セミナー内容
 
 前半5回分 内容
1  序章解説「VBTを理解するためのウェイトトレーニングの原理と原則」
2 第1章解説「ウェイトトレーニングにおける歴史的必然性としてのVBT」
3 第2章解説その1「VBTを正しく理解するための運動力学とバイオメカニクスの基礎」
4 第2章解説その2「VBTを正しく理解するためのウェイトトレーニングに関する神経-筋生理学の基礎」
5 第3章解説「ウェイトトレーニングにおける負荷と挙上速度の関係」

 後半4回分 内容
6  第4章解説「VBTを用いたトレーニング効果」
7 第5章解説「VBTの実践」
8 第6章解説「VBTの特徴と選択」
9 第7章解説および補足「VBTの未来」

※1回約60分
※スケジュール・内容は変更になる場合がございます。

  
    お申し込み
 
●全9回コースをご希望の方




●前半5回コースをご希望の方



●後半4回コースをご希望の方

(C) 2018 Japan Association of Training Instructors (JATI) All rights reserved.
事務局 : 〒106-0041 東京都港区麻布台3-5-5-907 tel:03-6277-7712